ラブ神戸離婚率の低い会社って?

ラブ神戸

神戸の街・神戸の市政・神戸の情報を載せた日々の日記です。


PREV | PAGE-SELECT | NEXT


   訪問ありがとうございます!
   にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ 
   みなさま「神戸情報」ボタンを見かけたらポチッと一押しお願いします。 jumee☆faceA205Ljumee☆faceA205R3

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

離婚率の低い会社って?

離婚率・介護・シングルマザー・・・どんどん増えてく家庭での問題。
休みの日に朝から夫婦喧嘩やおばあちゃん達の不安や不満話がよく聞こえてきます。
子供の泣き声、親の怒鳴り声・・・そう、ここは神戸市営住宅。
今日は最近思うことを書いてみます。

友達から「離婚しようかと・・・」と深夜 相談メールが来た。
これで何人目だ? 離婚ラッシュか?!
収入が低くなると離婚率が高くなり、福祉に頼る(生活保護)率が高まる。
今は福祉に勤める方も大変だと聞く。
ケースワーカー不足である、という新聞記事を思い出した。


友人のメールを見ると ご主人の会社がしっかりしている人ほど離婚話は少ない。
専業主婦でずっといた人ほど離婚に踏み切れない。
メールも いつもショッピングと旅行の話題が中心。
これが仕事 と思い、家での生活から抜け出すのが恐いようで。
でも不満は 時間の許す限り言っている。 
近所で小さなコロニーが出来ている。
不満はドラマを見る時間に比例しているのか、理想(仮想)と旦那との比較がすさまじい。

パートも家事育児もしている主婦は強い。
強くならざるを得なかったのだけどもね。
収入が低いから共働き ってことが多い。
家での仕事は専業主婦と変わらないのに、外でも仕事して人間関係の問題も男並みにある。
そりゃ強くなっちゃう。
バンバン離婚していく・・・。 
で、別れたら元旦那は養育費を払わなかったり わずかしかくれない。
だから 福祉に頼らざるを得ない。
悪循環だなあ・・・もっと養育費をキチンともらえるようするべきだ。
そんな大変さも覚悟が出来るのは 男以上にしてきた世間との付き合いと、
子育てをしてきた誇り・自信からか・・・。

でもね、子供の苦労や気持ちを考えないとね。
子供は母親が幸せであれば・・・とかイガミあう両親を見るよりか
と言うけれども、経済的に苦しい母親に わがまま言えなかったり
一人で頑張る母親のストレスからのちょっとしたイライラを当てられると
辛いんだよ。 萎縮する心がどこかにできてくるんだよ。
私はそうだった。


最近テレビで離婚率を高めている遺伝子(DNA)があると放映された。
フジテレビ、サイエンスミステリーDNAが解き明かす人間の真実と愛
でも 今の日本はそうでもない。
昔は離婚した家庭に育った子供は 離婚率が高い と言われていたけれど。
でもコレって結局、一人でも最低限 『育てられる』 って子供の時見てきたから
離婚による不安がちょっとだけ少なくなるからでしょう?
十分な教育も受けられてなかったり、我慢を強いられても育てられてきたんだから。
で、何かあった場合 踏ん切りが早いってだけ。
確かにテレビで放映された科学的根拠も否定はしない。
あると思います。

けれど、今の日本は両親が何とか一緒にいるから甘えちゃえ、的なところもあって
遺伝子や、離婚の連鎖なんて関係なくわりと簡単にパッと離れちゃう。

今や離婚は旦那の会社・給料、親の資産による と私は思う。

でも ちょっと昔のように年齢制限があまり無くて働くところがいっぱいあった日本とは
違うし、専業主婦が離婚をとどまる理由はこれで、 離婚をサッと決めちゃう人は
働いても自分のパート代も家計にまわり、家事・育児はほぼ妻がする現実に
嫌気が指している、そんな人が多い。
だから離婚率は旦那の会社によって違ってくるんだなあ。 ・・・と思う。
ただ、いくら今は頑張れても 自分の年齢も上がるし体力気力もずっと持つのか
考えなければね。
それでなくても 女の働く環境が整っていないうえ、なぜか求人年齢が低くなっている。
一人で子供を支えていくのはしんどい世の中になっている。

そこで 家事の手を抜いても たまに休んでいても、国・福祉は旦那のように
文句は言わない。 本当に最低の底辺の生活基準だけれども守ってくれる。
だからパートナーに選んでしまいたくなるのも解らなくもないよなぁ・・・。
一度関係をもつとなかなか切れないパートナーが、福祉であってはいけないと
思うのだけれどね。


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ 応援よろしくデス♪


01_display_convert_20090510153133.gif


もし今 出来ることなら、最近相談の多い 『子供と親』 のための
NPOを作ってみたい。
学校・先生達との連携も、子供との連携も危うい 親達 に目を向けた
NPO。 母親の心のケア、親としての責任感・・・。
神戸市にはいくつあるのか調べてみたけれど、調べる と言うくらいだから
身近に感じることはない。
地域ごとに在ってもいいのかもしれない。
それには資格(心療的なものなど)も取るべきだろうから、そう簡単にはいかないのかな?

最近の神戸市 紹介します → 神戸から日記
                  → 神戸の催しイベント情報へ
                  → 本当にパソコン歴無くても稼げるか・・・アフィリエイト

スポンサーサイト

| 神戸での暮らし・日記 | 15:33 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

通りすがりの者です。確かに離婚は増えていますね・・・
それが旦那の会社によるとは・・・
お友達の方のご主人の会社はやっぱりやばいのですか?
私の友達も、離婚を考えてます、子供がいるし、不景気だし、
どうアドバイスしていいのか・・・主さんのお友達は子供いらっしゃいますか?離婚しようかと・・・っていうはっきりした回答じゃないのはなぜなんでしょうか・・・
友達も、はっきりしてなく私はいつもたよれられているだけに
アドバイスしたいですが、経験がないためアドバイスできません・・・でも友達もなんか変になってます・・主さんのお友達は大丈夫ですか??

| いなご | 2009/05/13 04:31 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/05/13 13:07 | |

Re: タイトルなし

返信、遅くなり申し訳ありません。
私は一人で子育てをしています。もう はや13年。
ですので友人は女性に限らず男性からも悩み相談をよく受けます。
双方自分にとって都合よく別れられるように、だとか 別れたくないのでどうしたらいいか、などなど。反抗期で手のつけられない子供のことや、ちょっと道を踏み外しかけている子供のことも・・・。
特に自分が経験豊富だとは思ってないのですが、恵まれているんでしょうね。子供のときから他の人が聞けば「辛かったね」「信じられない!本当にそんな・・・?」とか言われますが 若いうちのことなんで今は幸せです。
ご友人に対しどういっていいかはケースバイケースなのですが、女性が離婚したいと思っている場合は「慰謝料はほぼ必ず取れるが(金額を変更できないので)養育費は相手が再婚したり、はたまた逃げることも出来る。8割くらいの男は養育費を一円も払わない。だから最終、生活保護を受ける母子世帯が多い。保護を受けると精神面で落ち込むよ?なんだか悪い子としているように思えたり、恥ずかしい とか、家庭訪問や医療の申請でいやみ言われたり・・・苦痛が多いよ。それでも別れるなら養育費は先々のことを考えて最低金額にするので慰謝料は○○○万円にしてこれも月払いにして・・・と慰謝料を高めに設定しつつ分割で安く感じさせること!必ず連帯保証人をつけること、連絡先を確かにする約束とかオプション的に付けれるならつけること」 と言ってます。
自分が離婚で経験してきたことや、悔しいけど法的に男尊女卑な部分とか(家裁の調停委員はおかしいし、失礼で不愉快極まりない等ふくめ)、聞いてきたこと見てきたことは全て話しています。
何より自分が母子家庭で育ったものですから 子供の心が良く解ってしまう・・・。 辛いです、申し訳ないです。 そして男の身勝手(中には女の身勝手)でずっと母子だけが影を背負うのです。
教育もままならない、大学に行けなかったりすれば結局 職も・・・。
悪循環の連鎖が増え続けます。
離婚するな、とは言いません。 子供のことを第一に考えて、経済的不安要素を必ずある程度クリアできる知識を得てからにしてくれるよう いつも話します。
長くなりましたが 一人で子育て・家事・仕事と出来るのは女だから。
男にはほぼムリ・・・。 強く生きていくにはお金も大事ですが知識は大きな財産です。 法的知識を日々学んでいるとイザ と言うときに役立ちますので、女はこれから美容よりも生きる術に目を向けた方がいいのではないかと思います。

| | 2009/05/18 00:16 | URL |

Re: タイトルなし

> 何度もすいません・・・通行人のいなごです。

すみません、順番に読んでいました。
切実ですね・・・。
私だったら でいいでしょうか?
もう別れたいのであれば、証拠を固めねばなりません。
かといって浮気調査をしろというわけではなく、相手から一方的に離婚を切り出されていると言う証拠が最低必要です。
録音する、離婚話について携帯のメールで「本当は何度離婚してくれと言われてもとてもイヤ・・・だけど以前浮気されてから信頼が薄まってきているのかもしれないね。もしかしたら今もまた浮気されているのかと思うと傷つきたくないから聞けなかった・・・。一度裏切られているのだから聞いても仕方ないよね。だから私が我慢すればいいのかなって悩んでいるけど、このまま悩んで体調が悪くなっていくよりもキチンとアナタの話を聞こうと思う。本当に別れたいの?」 とやんわり 過去に浮気があったこと、傷ついて体調不良だということ、自分は我慢しているけど一方的にダンナが離婚をきり出していることを文面に書きます。 もし旦那さんが「じゃあ、いついつに・・・」と手短だったり 反論するメール内容を送ってこないですんなり嬉しそうな内容でメールで返事を送り返してきたら これで一つ『証拠』が取れるわけです。
①旦那さんから切り出した離婚。②浮気前歴あり③女が耐えている④一方的
メールのやり取りは『認めさせること』にあり、返事はYES/NOで相手が返してこれるものがいいと思います。
露骨に浮気してる? とかでなく、例えば「今晩のおかず、私の好きなものより アナタの好きなシーフードにしようと思うのだけど それでいい?」 的な。  自分のことよりアナタを優先しています とやんわり伝えてyes/noで返ってくるのがいい。
「うんいいよ」(自分を立ててもらえただけで満足) か 「いやぁ、今日はお肉が食べたいな」(調子よくなって自分の意見が入る) とか 「う~ん、今日は済ませて帰るから・・・ごめん」(悪いな、って気持ちは残る) ように誘導が必要なのです。
弁護士でもないし 学んだわけじゃないですが、営業を長年してきて何千人の人と出会い、顧客様になっていただいたりしてきましたし、小さいときから暴力や精神的な暴力を親から受けてきたので 顔色伺ったり、人の気持ちに過敏になりすぎていたことが 大人になって役に立ったのでしょうか・・・。 暗い? 今は幸せですよ~♪ 何に感謝すべきなのか気がついたので、幸せです!
もし、お友達が暴力を振るわれているわけでもないなら 離婚しない方が良いかとも思います。
子供を大事にしてくれるならなおさら。
数年我慢できるなら 親名義とかで(夫婦間でのものは分配・子供のものも親預かりが基本だから)へそくってから・・・とかね。
今すぐガバガバ預金を移動してもダメですよ、ばれちゃいます。
一番楽なのは浮気の現場を誰かと確認して証拠を押さえることですが、難しいかも。探偵を雇うのもアリですがちゃんとして証拠が挙がるかどうか・・・料金はボッタクリなようです。

我慢できないなら一番先に別居でしょう。
しかも子供を置いて。 数日でいいんです。
相手の親に自分の親から 体調が悪くなるまで思いつめているので一度数日実家で様子見させます、とか入れてもらう。
一人で子育てなんて男は出来ないですから。
子供がかわいそう、なんて考えたらダメ! 今 死ぬまでの余生を子供の全ての責任を負えるのか 自分とも向き合うことも必要だし、自分の存在意義を旦那さんに再確認してもらえるかもしれないし、数日のことが出来ないで万一のことがあったときにどう対処するの?
どうあっても子供は傷つくの!寂しそうなお母さん、イガミあう親、一人で一生懸命だけどイライラしやすくなったお母さん・・・いろんな大人の勝手に傷つくの!
親が信頼しあって仲良くなければ どちらにしても子供は傷つくの。
だから数日離れてみることも、離婚を考えるなら いいかもしれない。

勝手なことを並べましたが、進学より卒業旅行でさえ自分の口から「僕行かなくていいよ」という子供もいることが新聞にも載りました。
とても辛いです。 そう言ってくれる子なら、親を想ってくれるこだから余計に苦しい。 だけど男は別れてまた再婚・・・責任感なし、です。再婚した相手との子供も幸せかどうか・・・。
子供が犠牲になる世の中です・・・本当に考えて考え抜いてから決断してほしいです。

| | 2009/05/18 00:51 | URL |

Re: タイトルなし

あと、どちらにしても 必ず『心療内科』に通うことをお勧めします。
もし離婚後 生活保護を受けるにしても、離婚に際し有利に進めるにも「ご主人の勝手で精神的にまいっている。子供がいるから頑張れている」と証拠を残すことは非常に大事かと思います。
子供を取られたくはないでしょうから 相談程度でいいんです。
もし大げさに話すと「子供に対して責任能力・育てていける能力が無いのでは?」と親権相続で大変なことになりかねません。
一方的な離婚話で辛い(過去の浮気のことなど)、でも今元気でいられるのは愛する子供がいてくれるから・・・と言うことを話すことです。
 
もし離婚後 保護を求める際にも、過去のいきさつから病院にかかったことがあり、十分な生活費を稼ぐに至らない理由の一つに体調不良も入れられるからです。 精神的なものからで、療養がしばらく必要になることもあるかもしれないですので、通院歴は大事です。

何かずるいことお教えているような気持ちにもなりますが、生きる術 は学校では学べません。きれいごとだけでは生きて行けません。かといって汚いことを薦めているのではなく、防衛術 として知識を持たねば、騙されることもあるし、後から「知らなかった」ではどうしようもないこと、損することがあるからです。

何事も証拠が大事です。 こういった場合は過去からの積み重ねを証明せざるを得ないことが多くなるのです・・・。

| | 2009/05/18 08:35 | URL |















非公開コメント

http://lovekobe777.blog8.fc2.com/tb.php/48-91e368a1

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。