ラブ神戸選挙と予算削減と母子家庭の現状

ラブ神戸

神戸の街・神戸の市政・神戸の情報を載せた日々の日記です。


PREV | PAGE-SELECT | NEXT


   訪問ありがとうございます!
   にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ 
   みなさま「神戸情報」ボタンを見かけたらポチッと一押しお願いします。 jumee☆faceA205Ljumee☆faceA205R3

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

選挙と予算削減と母子家庭の現状

母子家庭の私にしたら、子育て支援が釣りエサだとしても

養育費も別れた旦那からもらってないので、子育て支援が手厚い党を応援してました。

今回の衆議院選民主党が大勝しました。

現在、中学生を持っている私としては本当にうれしい限りです。

当然今回民主党に入れました。

高校の無償化はほんとうに助かります。jumee☆school1

遅いくらいだと思います。

今のご時世、高校に行かない人はいないのではないかと思います。

母子家庭でなくとも、高校・大学に子供を行かせるため、奨学金=借金 を作るのは

嫌ですよね。

最近ずっと大きく報道されている 経済力=学力 を聞くと ヘコミます・・・うるうる

お金かければ頭が良くなるわけではないが、もって生まれた能力は引き出される

確立は言うまでもなく高い。 

見て触れて考える機会が増えるから。

生活や必要経費は共働き家庭と同じでも 一人で家事・育児・仕事をしていると、

遠出までできる体力とか精神力が追いつきません。 

なにせ一人で親二人分の働き(給料・家事・子育て) ですから。

かといって生活保護を受けたとしても、欲しいものも、必要なものすら買えず、どこに行く

余裕すらない生活。 時間はできても結果同じ。 

なら必要なもの、欲しいものは買ってあげたいから保護は受けません。

保護は 万一(ありえないが)蓄えられる小銭が残っても 貯蓄も認められてないし。

ただ最低限住んで食べていける(満足でない食事でも)だけになってしまう・・・。

だから、奨学金という名の借金を抱えず、安心して子供が学べるのなら嬉しい!

奨学金を借りず、進学できても 貯蓄は減るのですから、出してもらえるなら

その分、他の必要な事・物へまわせます。

精神的ゆとりが出来ます♪



ただ、不安要素もいっぱいあります。

高速の無料化?

これはほんとうに必要なのか、温暖化に拍車をかけるのではないか などなど。

一番の不安点は、マニュフェストに書いているものを 実現するための財源をどうするか?

高校の無料化や中学生までの子供手当て、この財源をもしかしたら消費税で

まかなうようなことになると、さらに経済が悪くなるのではないかと不安になります。

今後の民主党の政治手腕を見守りたいと思います。



あと、できたら離婚した後、今の法律や国全体の意識では養育費がもらえません。

もらえても、足りません。  コレも何とかして?

だから子供の成長と、子供の世界(学んで希望する将来がつかめるチャンス)を

平等にしてもらいたい。 養育費取り立て機能(?)を作って欲しい。

身勝手な父親(母親)が減って、ちゃんと子供の養育費だけでも平等に出してもらえるなら

奨学金(借金)の心配も、増え続ける保護等での財源の減りも減速するのでは?

それと生活保護を受けても、養育費を貰っていれば その分保護費が減らされます。

収入は何でもかんでも保護費から引かれます。 これも何とかできませんか?

これでは、なにも買えず(塾なんてムリ)、一応の寝床と食べれるだけの生きる最低限

ギリギリ生活から抜け出せず 学力差=就職差=賃金差=貧困 の悪循環の連鎖

が続く。 で、子供は夢すら抱けない。 希望する職にすら就けない。

月最低5万円を養育する方がもらえれば、生活保護に頼らず もっと働いて

自活できる母親も(父親も)増えるんじゃないですか?  

そして考えてみて下さい!

月5万もらえるからといって、朝昼晩丁度良い時間に十分食べさせて、電気光熱費の支払い、

身の回りの世話 までが仕事だとしたら、そんな仕事毎日30日間で5万・・・。

労力や割いている時間は考えなくても 5万で ここまで誰かを養うのってできます? 

子供は成長します、汚します、壊します、どんどん必要なものが出てきます。

食べさせるだけでは有りません! 買い足していかねばなりません。

預けるところにだって(保育所等)お金を払います、遊びにも連れて行きます。 

5万では足りません!   それでも 5万すら払ってくれない親って・・・。

ただただ、愛する我が子だから当然やらなきゃいけないし、できる。

自分の時間や夢は捨ててでも。 

したい仕事もできず、安いパート給与で 休めばクビにもなりかねない・・・。

その自分の人生の対価、子供の養育費すらもらえない母子家庭が多すぎます。

裁判が無料や、相手に通達することで、何も無くスムーズにもらえるならまだしも・・・。

相手の行方すらわからない人もいっぱいいます。

国の予算を使うより、一人ひとりの責任を正して 予算削減・偽装離婚など撲滅のために

頑張ってみてほしいです。


金持ちや、議員のような裕福な暮らしをしている人にすれば、 この

貧困差 が自分たちの暮らしの満足に繋がるのでしょうけど・・・。


最近の神戸市 紹介します → 神戸から日記
                  → 神戸の催しイベント情報へ
                  → 本当にパソコン歴無くても稼げるか・・・アフィリエイト
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ 応援よろしくデス♪
スポンサーサイト

| 神戸での暮らし・日記 | 11:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://lovekobe777.blog8.fc2.com/tb.php/107-ac1802fb

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。